自然のpowerってすごい  もっと自然と融合して もっと心も体も魂も輝きたい!! だって私たちは自然の宇宙の一部だから  アロマセラピスト、ハーバルセラピストMasakoのブログです
2018.07    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28.07.2010
comment:0
trackback:0
我が家のCrea
3年前 我家にやってきた お嬢様犬 Crea
我家に来て すっかり庶民犬に 成り下がってしまったのですが
時々 ”元お嬢様犬”を 髣髴させるシーンに出会います

彼女は くつろぐときに 必ず 
何か敷いてあって 周りより少しでも高くなっているところに
身を置きます


この日は ピースケが 宿題の習字をしようと 
リビングに広げた 半紙の上に お気に入りの ぬいぐるみを持って
よっこらしょ

GetAttachment_convert_20100802224750.jpg

”クレア 邪魔!!” という ピースケの声にも動じず 
マイワールドに浸っていた クレア
すぐさま ソファーの上へと 強制送還されたのでした


スポンサーサイト
24.05.2010
comment:3
trackback:0
ぴょん太 ありがとう
とっても 悲しい出来事が おきました
ピー助の相棒 ぴょん太が 死んでしまいました

前の日まで元気だったのに 朝 ハウスを見たら・・・
どうしてなのか 理解できず ただただ涙が溢れて

毎日朝晩 ぴょん太を 肩に載せ 新鮮な食べ物を冷蔵庫から出し 
ぴょん太が手に持って食べられる大きさに切り ご飯を上げていたピー助
本やネットで ぴょん太の育て方を調べ 
自分のお小遣いで ぴょん太が快適に過ごせるようグッズを買っていた ピー助
私でもこんなに悲しいのに ピー助の気持ちを思うと 辛すぎます

ピー助 私たち そして 遊びに来たお友達にも ぴょん太は たくさんの笑いと癒しを 与えてくれました
もっと もっと 一緒に居たかったのに 
もっと もっと 一緒に居られると思っていたのに

この事実を受け止め 前に進むことが まだまだ全然 できていません
ぴょん太 今までありがとう さようなら と割り切れるまでには まだまだ時間が必要です

あーだめだ 涙が止まらない  悲しすぎる  
23.02.2010
comment:0
trackback:0
ぴょん太

ピースケが お小遣いを 貯めて 貯めて やっと手に入れた

彼女のペットを紹介しましょうクラッカー

フクロモモンガの ぴょん太です星   男の子です男の子

まさこのブログ-100131_1525~01.jpg

可愛いでしょう~?ラブラブ

1/31に 我が家にやってきました

ピースケは フクロモモンガを育てたくて ネットでいろいろと調べ

そして ちゃんと自分でも育てられるか 数か月悩んだ末に

ぴょん太を飼うことに 決めました音譜


まだ 赤ちゃんで "フクロモモンガのミルク"と

”大人のえさをミルクでふやかしたもの” (所謂離乳食ですね) を

食べていますナイフとフォーク


ぴょん太はまだ赤ちゃんのなので 飛ぶことはできませんが 

男の子だからでしょうか 元気元気にピョンピョンはね回っていますベル

フクロモモンガはカンガルーの仲間で 

メスには 子どもを飼育する袋があるそうです 

夜行性なので 昼間は寝ています↓

まさこのブログ


我が家の子ども達・・・動物の癒しが どうも必要なようですコスモス

Crea  ラリマー ぴょん太 

どんどん家族が増えていき 今は8人家族です 家





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。