自然のpowerってすごい  もっと自然と融合して もっと心も体も魂も輝きたい!! だって私たちは自然の宇宙の一部だから  アロマセラピスト、ハーバルセラピストMasakoのブログです
2018.07    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30.11.2009
comment:0
trackback:0
石けんとは・・・②

先回 石けんの歴史 と  石けんが汚れを落とす仕組み


について お話しました音譜


その中で 界面活性剤という言葉が でてきました本


混じり合わない 水と油の 境界面(界面)に働きかけて


仲の悪い 二つを混じり合わせるもので


苛性ソーダ(アルカリ性)を使って作られる 石けんは 


天然界面活性剤 になりますベル




石けんは 水で 薄めたり 


油汚れが 強かったり 酸性になると 


界面活性力を失う性質が あるため


皮膚の汚れや表面上の皮脂(酸性)を 落としていくうちに 


皮膚の上に 薄い膜を残し


洗浄力(界面活性力)が なくなりますクラッカー


そうなのですラブラブ 


そこが 石けんの素敵なところ なのです合格


洗濯洗剤にしろ 合成洗剤にしろ 石けんにしろ 洗浄剤は 



完全には洗い流せない と言われていますドンッ



すすいだ皮膚の上には 石けんの成分は 残りますが


界面活性は なくなっているので 


必要以上に 皮脂を奪うことは ありません ラブラブ




それに対して 合成洗剤に 入っている 


科学的に作られた 合成界面活性剤 は


どんなに 水で薄めても 界面活性力を 失いませんあせる


しかも 完全には洗い流せないものですから


皮膚の表面だけでなく 皮膚内の皮脂にも 作用し


必要以上に 皮脂を奪ってしまいますしょぼん




合成界面活性剤については また今度 書くことにして


天然界面活性剤である 石けんに話を 戻しましょうニコニコ




石けんで 汚れや 表面の皮脂を 洗い流したあと


自力で新しい皮脂を生み出そうと 私たちの体は頑張ります音譜 


状況にもよりますが 健康な肌でも


新しい皮脂が でるまで 30分から2時間くらいかかるそうです


石けんで洗った後に  乾燥を感じるのは そういうわけですドンッ




では 手作り石けんは 市販の石けんには 味わえないような


しっとり感がありますが、 どうしてなのでしょう?


答えは 次回のお楽しみ ビックリマーク













スポンサーサイト
25.11.2009
comment:2
trackback:0
石けんとは・・・①

手作り石けんには 市販の石鹸では 味わえない


しっとり感が ありますが どうしてなのでしょうか?



そもそも 石けんって 何なのでしょうか?


石けんはどうやって できたのでしょうか?




石けんの歴史は かなり古く 


動物の肉を 焼いた際に あぶられた脂が


木の灰の上に滴り落ち、 土にしみ込み、


その土で手を洗ったときに 不思議と汚れが落ちる と


気付いたことが始まりといわれています目


石けんは偶然が重なって生まれた 


天からの贈り物だったわけですラブラブ



紀元前2200年の 文献には すでに


石けんの作り方が記されているそうで


古代の人々の生活の中で 石けんは 


なくてはならないものだったことが


容易に 想像できますビックリマーク



長い歴史の中で  石けん作りには

 

料理に使う油と水、それに台所や暖炉の灰が活躍してきました。


アルカリである灰汁と油が反応を起こすと 


石けんに大変身!! なのです キラキラ



現在では 灰汁に代わりに 食塩を電気分解してできた


苛性ソーダ(アルカリ)を使って 石けんを作ります星



まさこのブログ-KC3I0020.jpg



次に 石けんとは何なのでしょうか?



皆さんも よ~く ご存知のように


水の力を借りて 泡を出し ”汚れ”を落とすものですね音譜


”汚れ”は基本的に油であるので 


そのまま水で流しても 落ちません汗


水と油が混ざりあわないのは


水は水、油は油で集まろうとする力があるためですべーっだ!


では どうして石けんは 肌についた 


洋服についた汚れを 落とすのでしょうか?


その答えは 石けんの分子の特徴的な形に あります。


簡単に言うと 石けんの分子はマッチ棒のような形をしていて


一つの分子に 水になじみやすい部分(マッチ棒の頭) と


油になじみやすい部分(マッチ棒の棒)が あるのですクラッカー


棒の部分は 油(汚れ)をつかまえ


頭は水の方に 引っ張られる性質があるため


肌や洋服から汚れを落とすことができるのです。


このような 働きを 界面活性といい


石けんは 天然界面活性剤になりますドンッ




おっと かなり 長くなってしまったあせる


続きは また今度に しましょう











































18.11.2009
comment:0
trackback:0
手作り石けん

みなさんは 手作り石けんを 使ったことがありますか?




私は 手作り石けんを初めて使ったときの感激を


今でも忘れることができませんラブラブ


今まで持っていた石けんの概念を覆すようなしっとり感


肌を包む泡のやさしさに


心まできゅーっんと温かくなったのを覚えていますキラキラ



しっかり汚れを取るのに 


洗い上がりは やさしく しっとりする。


そう 肌から奪いすぎない そんな 柔らかさが


手作り石けんにはあります ラブラブ


長い歴史の中でたくさんの偶然が重なってうまれ、


受け継がれてきた石けん。


遠い昔から多くの多くの人々の心と体を清めてきた石けん。


大自然の恵みがぎゅーっと凝縮され


使う人の肌と心をやさしく包む石けん。




そんな石けんの魅力に取りつかれ


私は石けんを作っています流れ星





まっちゃんのブログ


石けん作りは めちゃめちゃ 楽しいですドキドキ


生地を くるくるかきまぜていると


石けんに表情が出てきて…・


魔女になった気分お月様



まっちゃんのブログ-091119_1530~01.jpg


あれ 画像の角度が 90℃ 変あせる


一難去ってまた一難


ブログの法則をマスターするまで 大変だ~しょぼん







今日も 石けんを作っています


"心も元気になるような いい石けんに なりますように"


そんな願いを込めてベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。