自然のpowerってすごい  もっと自然と融合して もっと心も体も魂も輝きたい!! だって私たちは自然の宇宙の一部だから  アロマセラピスト、ハーバルセラピストMasakoのブログです
2010.10    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17.10.2010
comment:0
trackback:0
リキッドソープ
リキッドソープ、 
作ってみたいなぁ~と思いながら 現在に至る・・・でしたが 
じゃ~ん!! 

石けんの師匠Rucyちゃんに 手ほどきを受けながら
ハーバルセラピスト仲間と一緒に 
みんなで ワイワイ リキッドソープ作り してきました~

すっごく 楽しい一日でした (写真を撮るのを忘れた~)


普段作っている cold processの固形の手作り石けんと 
大きく違うところは
①苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)ではなく 
苛性カリ(水酸化カリウム)を使うところ
②アルコール(無水エタノール)を入れるところ
③油と苛性カリ水を 高温で 混ぜ合わせること
④作った次の日には 使えること

高温に上げる手間はありますが 
一気に けん化させるので 混ぜる時間も 超短く
あっという間に 出来上がります


pink cryを入れて ちょっと可愛くし 
早速 シャンプーとして使ってみました

IMG_3726_convert_20101018054501.jpg

泡立ちがいい 
でも ちょっと 固形の手作り石けんより きしきし感が強いかなぁ

でもでも リッキドソープは アレンジがしやすい面があるので
お気に入りのシャンプーが 作りやすいのです
今度 保湿力のある蜂蜜を 入れたみようかな 


我が家では ハンドソープは  
マジックソープに エッセンシャルオイルを入れて 作っていますが
これからは ハンドソープも お手製リッキドソープで作っちゃおうっと

IMG_3728_convert_20101018054406.jpg

私は 体、顔、髪を洗うのに 手作り石けんを使っています
なぜ石けんなのか? → 石けんとはシリーズを読んでください
あれ、まだ書きかけだったかも・・・ごめんなさい 
スポンサーサイト
14.10.2010
comment:0
trackback:0
Flower-Fairies post card book
昔 森永のお菓子に 付録として妖精のカードがついてきました
すっごくすっごく素敵なカードで 
眺めては うっとりしていたのを覚えています 
そして 私の宝物となり 大事に大事に 机の引き出しにしまっておいたのです

あれから 30~40年 あのカードのことをすっかり忘れていました

そんな私に 突然 やってきました "fairies"
ハーバルセラピスト仲間の姉さんからのプレゼントです
”いやぁ~ 懐かしい~!! 私、大好きだったの”
大興奮の私です 
IMG_3724_convert_20101012211646.jpg

アロマやハーブを勉強するようになってから
植物を見つめることが多くなりました

植物は いつも私たちのそばにいて
たくさんの恵みを 私たちに与えてくれていたのに
それまでは 当たり前すぎる存在で それほど関心もなかったのです

植物を見つめるようになると
植物それぞれに キャラクタがあるのに 気付き 
愛おしくなってきます

このpostcardを描いたシシリー・メアリー・バーガーの絵には
植物に対する愛が いっぱいです
一つひとつの植物が生き生きと描かれていて
その植物を守る妖精の愛くるしいこと
特に 妖精の表情が たまりません~!!


植物を深く愛し こんな素晴らしい絵を描いた彼女は 
植物を守る 妖精たちのお母さんだったのかもしれませんね

このpostcardをじーっと見ていると
やっぱり植物を守る妖精たちはいるに違いない
そう 思えてきます

今度 お庭で、お散歩で、 じーっと植物たちを見てみようっと
妖精たちに逢えるかも・・・・ 
 

12.10.2010
comment:0
trackback:0
私の好きな散歩道
私の住んでいる所は 東京都のはずれ 
豊かな自然が残る のんびりとした街です

豊富な湧水が特徴で 家から 4分で 緑豊かな川に出ます
その川の様子は 以前に 駅までの道で 少し紹介させて頂きました


今日は 私の大好きな散歩道・・・落合川の遊歩道を 紹介させて頂きます

IMG_3688_convert_20101012084413.jpg

今の季節は 暑くもなく 寒くもなく 
お花も 咲き乱れ たくさんのトンボや蝶などの 虫たちも 
私たちに会い近づいてきてくれ 散歩にめちゃめちゃ 良い時期です


この日は 秋晴れの お散歩日和
ちょっと早目に家を出て 散歩道で エネルギーを補充してから
お仕事の打ち合わせへ 


きれいな水 豊かな緑 
水の流れを体で感じで楽しむかのように 泳ぐカルガモの親子
色とりどりに咲き誇る花々
金木犀の甘い香り
鳥の鳴き声
空を 自由に気持ち良さそうに およぐトンボ

IMG_3691_convert_20101012084653.jpg
IMG_3696_convert_20101012084746.jpg
IMG_3700_convert_20101012084823.jpg


自然の織りなす 気持ち良い空気に 心もウキウキしながら歩いていると 
私の目の前で 2匹の蝶々が 青い空をバックに 
ひらひらと ダンスをし始めました(残念ながら写真は取れませんでした)
なんて 素敵なんでしょう
足を止めて 見入ってしまいました

まるで妖精のような 2匹の蝶々
自分の夢に向かって前に進む自信がない私に 
”頑張って!! 私たちはいつもそばにいて 見守っているよ”
そんなメッセージを届けに来てくれたのかもしれません


自然のエネルギーを 一杯もらって 
幸せな気分で過ごした一日でした 

ありがとう







10.10.2010
comment:0
trackback:0
金木犀
金木犀香る季節となりました


窓を開けると 甘い香りが 家の中に入ってきて
その香りに 体も 心も ゆるむみ ほっとした 落ち着いた 気分になります

その反応は なんとなくとか 偶然なんかではありません
体の勉強をしているとわかるのですが
私たちには 香りを 取りこんで
そして 体や心が それに応える 機能が備わっています

私が 私たちは 自然の一部と 感じる所以です



金木犀が香る中 一人の方を 見送りました

家族ぐるみで お付き合いをしているお友達の お子さんです
長女Ruiと同じ年代の 22歳
3歳から知っている子です
小さい頃は 本当によく一緒に遊びました


自分より若い子を 見送るのは 胸がつぶれるほど 切ないものです

でも、
魂は 永遠です
彼の魂は 今は この世界での 苦しみから解放され
天使に導かれながら 愛と光に包まれた 温かい天界へと 
向かっていることでしょう 
そして 魂の故郷 天界で 温かい時を過ごすことになるでしょう


残された私たちは 自然の力も借りながら 
この悲しみを 乗り越え
彼が残してくれたメッセージを 胸に 
前に進んでいきたいと思っています
今まで 一緒に時を過ごし 喜びを与えてくれた 彼に 感謝しながら・・・

IMG_3702_convert_20101011072129.jpg

金木犀の香りに誘われて 外に出てみました
大きな 大きな 金木犀にたどり着きました
その香りを胸いっぱい 吸い込みながら 金木犀を見上げると
彼の笑顔が 見えました 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。